テクノステージ和泉の現状

平成10年7月から産業団地の分譲が開始され、平成18年3月末で、全画地完売と成っています。 活発な経済活動を営むとともに、企業全体で「テクノステージ和泉まちづくり協議会」を作って、 会員相互の交流・親睦に務め、地域社会の発展に寄与することを目的としています。

テクノステージ和泉まちづくり協議会

郵便番号 594-1144

住所 和泉市テクノステージ三丁目1番10号

和泉市産業振興プラザ北館3階

電話・FAX 0725-53-1380

http://www.techno-matidukuri.org/

テクノステージ和泉の概要

所在地 大阪府和泉市テクノステージ一丁目〜三丁目
開発地域 総面積 103.4ha
産業用地 面積 約61ha 総区画 130区画
地域指定 都市計画法に基づく工業専用地域 建ぺい率60%、容積率200%
交   通 道路:阪和自動車岸和田和泉インターから約1.5km
    国道170号(大阪外環状線)に面する
鉄道:泉北高速鉄道和泉中央駅から約4km
    JR阪和線和泉府中駅から約8km
空港:関西国際空港から約20km
港湾:堺泉北港から約15km

テクノステージ和泉の事業経緯

平成9年8月
平成9年8月のテクノステージ和泉
平成10年8月
平成10年8月のテクノステージ和泉
昭和55年5月大阪産業ビジョン80で、関西国際空港周辺地域における新たな産業基盤を提言(大阪府商工業振興審議会)
57年8月大阪府総合計画において、泉州地域を産業文化ゾーンの拠点として位置付け
59年10月和泉市新総合計画において、当該地域を産業文化エリアとして位置付け
62年12月大阪府、和泉市、公益事業者及び民間企業による『(株)いずみコスモポリス』を設立
平成元年6月(財)大阪府産業基盤整備協会が共同事業者として参画
5年10月市街化区域、土地区画整理事業等の都市計画決定(大阪府告示第1493号)
6年12月和泉市和泉コスモポリス土地区画整理組合設立認可(大阪府告示第1912号)
7年12月造成工事着手
9年6月公募による愛称『テクノステージ和泉』に決定
10年7月分譲開始
10年12月造成工事竣工
12年2月換地処分の認可(大阪府告示第215号)
13年4月事業用定期借地方式導入
13年12月和泉市和泉コスモポリス土地区画整理組合解散認可(大阪府告示第1993号)
14年4月まち開き

テクノステージ和泉へのアクセス

テクノステージ和泉 広域地図
テクノステージ和泉 交通アクセス
テクノステージ和泉 位置と交通